事業会社会計士.job

事業会社会計士として活躍してみませんか?
事業会社へ転職を希望する公認会計士のための求人サイト

MENU+
事業会社会計士コラム

公認会計士による新規上場企業の財務分析【株式会社旅工房】

公認会計士の視点から、今注目の新規上場企業を紹介し、財務分析を行います。

今回は、「国際交流の発展及び世界平和に貢献することと同時に、全従業員及び関係者の物心両面の充足と幸福を追求する。」という経営理念を掲げる株式会社旅工房について企業分析を行いました。
会社名 株式会社旅工房
証券コード 6548
市場 東証マザーズ(上場:2017年4月18日)
業種 サービス業
事業内容 海外旅行・国内旅行を取扱うインターネット専門の総合旅行事業を展開
設立 1994年4月18日
従業員数 363名(2016年4月1日時点)
代表取締役社長 高山 泰仁
事業戦略 トラベルコンシェルジュとして、自由度の高い旅行を提供することで、他者との差別化を図っています。
平成24年3月期から平成28年3月期(以下、当期)までの財務情報を用いて、公認会計士の視点から財務分析を行いました。

会計士の5期間財務分析

売上推移

 

会社の利益構造

   

会社の資本構成

 

PER(予想株価収益率)

 

企業価値に影響を与える外部的要因