女性会計士.job

ライフワークバランスを実現する
女性公認会計士のための求人サイト

MENU+
女性会計士コラム

女性会計士が知っトクべき、子育てニュース - 保活

女性会計士の中には産後も働きたいという方が多数いらっしゃるかと思います。そこで今回は妊娠・子育て中の女性会計士にとって切実な問題とも言える保育園の内容や保活スケジュールについてまとめました。

1. 保育園の種類

① 認可保育所

児童福祉法に基づく児童福祉施設で、国が定めた認可基準(施設の広さ、保育士等の職員数、給食設備、防災管理、衛生管理など)をクリアして都道府県知事に認可された施設です。国からの公的補助があるため保育園の経営が安定しており、保育料が比較的安く、保護者としては安心感が得やすいです。一方で延長保育や一時保育等のサービスは規定に従って運営されるため、個々のニーズに対応するのが難しいようです。

② 無認可保育所

認可保育園とは逆で国の認可を受けていない保育施設です。国からの公的補助がないため、保育料は比較的高くなる一方で、保育時間帯等に融通が利くようです。

③ 認定こども園

幼稚園(教育)と保育園(保育)の機能等を併せ持ち、条例で定められた認定基準をクリアして都道府県知事に認可された施設です。教育を受けられる等メリットは様々ありますが、平成28年4月時点での東京都における園数は109園となっており、受け皿として充分に足りているわけではなく、また保育料は比較的高くなるようです。

④ 認証保育園(東京都独自の制度)

東京都の認証を受けた保育施設です。全施設で0歳児から保育対象となり、また13時間の開所が基本とされています。認可保育所は保育時間が最大11時間であるため、より長時間預けることが可能となります。保育料は上限が定められており、その範囲内で認証保育所により設定されますが、認可保育所と比べると高くなることが多いようです。

⑤ その他

事業所内保育、家庭的保育(保育ママ)、ベビーシッター等があります。

2. 保活スケジュール

① 保育園探し

産後は赤ちゃんのお世話やお母さん自身の疲労のため、落ち着いて保育園情報を調べたり役所に行くことが難しくなります。そこで、妊娠中から保活をスタートすると安心です。役所に母子手帳をもらいに行った時に保育園の預かり状況や申込方法等を確認しておくと良いかもしれません。また、希望する園を探し、見学しておくとその後がスムーズです。

② 入園申込み・結果通知

認可保育所に4月入園を希望する場合、一般的に前年度の10月~12月頃に受付期間が設けられます。また、結果は入園希望年度の1月~3月頃に通知されます。これらは各自治体により異なるので、確認が必要です。